SEIKOトップへ

Topicsトップへ

2012.4.1

 医歯薬理工系文系社会人入試情報
大学は社会人に門戸を広げはじめており、今後ますます社会人入試は盛んになっていく事でしょう。その背景には少子化に対応するための大学側の事情があることも事実ですが、向学心に燃える社会人の方々にとり、この機会を逃す手はないのではないでしょうか。たとえどれだけ大学で勉強したいと思っても、一般入試で現役の高校生と張り合うのは、並み大抵のことではありません。そこに社会人入試を行うことの意義があるものと思われます。ただ社会人入試は、一般入試における偏差値で輪切りする入試とは対極にあるものです。それに一口に社会人入試といいましてもいろいろあり、社会人1年次入学試験、社会人編入学試験、社会人学士編入学試験、大学院社会人入試と分類分けできます。それなりの対策は必要ですが、ここではタイプ別に社会人入試の特徴について述べてみたいと思います。また市販の大学案内や社会人入試のガイドブックで色々な情報を入手できますが、あくまで参考にするという程度で、詳しくは直接大学に問い合わせることが肝要です。
(1) 社会人1年次入学
出願資格
大学入学基礎資格を持っていること。
(通常の高校教育課程を修了しておれば問題ありません。)
年令制限
何歳以上、社会人経験年数○○年以上、有職者といった条件がつきますが、ここでいう社会人経験とは卒業後の社会経験のことです。定時制・通信制・単位制の学校に在籍していた期間は社会経験に含まれます。通常主婦は社会人経験に含まれます。有職者とは一般の企業・官公庁等で働いている人のことをいいます。アルバイトや主婦の方の扱いは大学により異なるので、個別に各大学に問い合わせた方が無難ですが実際のところ問題なく出願できております。
選考方法
ほとんどの大学が「英語・小論文・面接」か「小論文・面接」です。
なお出願時に志望理由書の提出を求められる場合が多い。
(2) 社会人編入学・学士編入
社会人学士編入学とは4年制大学を卒業された方が他の学部の2・3年次に入学することです。一方社会人編入学は、短大・高等専門学校卒または大学中退の方が取得単位数に応じて他の学部の2・3年次に編入できる制度のことです。いずれの場合も社会人に対し特別枠を設けていたり、特別入試を実施している大学は増える傾向にはあります。 
出願資格
◎年令制限(何歳以上)、社会人経験年数○○年以上、有職者といった条件は、社会人1年次入学と同じです。
備考:学士編入で受験される場合は、社会人としての経験は必要ありません。
選考方法
「外国語・専門科目・面接」というパターンが一番多いですが、最近専門科目の代わりに小論文を課す大学が増えてきております。また社会人1年次入学と同様、出願時に志望理由書の提出を求められる場合が多い。
(3) 大学院社会人入学
ここでは2年間修士課程(博士前期課程)に絞って話を進めたいと思います。
出願資格
大学を卒業していること。
年令制限
何歳以上、社会人経験年数○○年以上、有職者といった条件は、社会人1年次入学と同じです。
選考方法
出願時に志望理由書、研究計画書、職歴報告書等の提出。
外国語・専門科目・面接」というパターンが一番多いですが、最近専門科目の代わりに小論文を課す大学が増えてきております。
備考
研究計画書の内容が非常に大事です。その出来不出来が合否に大きく影響します。
面接でもその内容にもとづいて質問されます。
=============================
受講生の皆様には、より詳細な傾向分析と対策方法について
講義の中でお伝えしていきます。
=============================
 
詳しくは
清光編入学院/編入予備校(東京 大阪)教務課
担当者までお気軽にご相談ください。
E-mail : info@seiko-lab.com
TEL 06-6948-6574 FAX 06-6948-6575
受付時間 10:00〜18:30 (月・火曜日を除く)