ホットニュース

 
医学部・歯学部・薬学部自主退学者支援対策講座
講座名:自主退学及び中退者の再出発支援を目的とするコース
(講座概要)
受講生の多くは、医学部、歯学部、薬学部の自主退学者・中途退学者・放校・除籍の方が対象となります。清光では、長年、上記の方々の次の進路への支援を実施しています。

◎ 主な進路について
 (1) 国公立大学理学部、工学部編入→大学院進学後、国立大学等医学部編入
 (2) 歯学部編入(新潟大、私立大学多数実施しています)
 (3) 薬学部編入(私立大学多数実施しています) 
 (4) 医学部編入(東海大学、金沢医科など)
 (5) 心理学科等への文系学部への編入
 (6) 理学・作業療法士の学部編入(国立:名古屋大学二年次編入)
 (7) 栄養士学科への編入


ご家族やご本人のご希望として
1. まず大卒(学士号)を手に入れ、学歴を手に入れたい。
→編入学試験は、国立大学でもセンター試験が必要なく、受験科目も1.2科目となります。また、国立大学でも受験者が2.3名の大学もあり、狙いやすいといえます。

2. 医療系(医学部以外)の資格取得を目指したい。
→歯学部、薬学部への編入

3. 最終的には、やはり医学部を再度目指したい。
 ステップ1:国立理学部編入(学士取得)
 ステップ2:旧帝大大学院進学(高学歴の証明)
 ステップ3:医学部編入


清光では、毎年、退学者の方をお預かりしております。退学者の方の特徴を十分に理解しております。
退学後の進路は、様々な進路をご案内します。清光にご相談ください。

清光学院次期進路相談について

SEIKO Academic Pavilion
清光編入学院/予備校自主退学者支援室