ホットニュース

 
医学部・歯学部自主退学者支援対策講座
講座名:自主退学および中退者の再出発支援を目的とするコース
(講座概要)
受講生の多くは私立医学部・歯学部の自主退学者・中途退学者となっており、概ね医学部または医療系学部学科への再入学を希望されています。
そのため、高卒学歴から学士号取得を済ませ、その後医学部編入学試験合格を目指すカリキュラム設定となっております。

ステップ1では
中途退学された学生は、学歴としては「高卒」扱いとなる為、当面の目標は、既に医学部・歯学部で取得した単位を利用して、学士取得を目的とした経由大学への編入学を目指します。
主な経由大学の学部:理学部生物学科・理学部化学科・獣医学科で、次いで医学部保健学科(理学療法・作業療法・放射線科・看護学科)・その他、薬学部や心理学等々となります。
ステップ2では
経由大学三年次へ編入学した後は、「学士号取得見込み」の立場となり、国立大学医学部の編入または大学院受験を目指します。
ステップ3では
国立大学上位校が競争優位となるため、旧帝大レベルの大学院への進学を目指します。
また、医学部への編入は国立医学部を始め、東海大学・藤田保健衛生(大卒者推薦)・金沢医科大などの私立大学群を目指します。

SEIKO Academic Pavilion
清光編入学院/予備校自主退学者支援室