特 徴
 特 徴
 編入学・進級専門個別講座
 のご案内  
 国立大学篇
 (医学部・歯学部)
 医歯学系大学院入試
 私立大学篇
 (医学部・歯学部・薬学部)
 歯学部進級対策講座
 薬学部進級対策講座
 特 長
 特長について
 交通アクセス
 講義室の案内・地図
 お問合わせ
 お問い合せ
(株)清光教育総合研究所
スクール事業部 清光学院本部
〒540-6591
大阪市中央区大手前1-7-31
天満橋OMMビル4F西側
TEL(06)6948-6574
FAX(06)6948-6575
東京大学大学院 医学研究科 公共健康医学専攻(専門職学位課程)
<入学試験概要(参考)>
●学生定員:約30名(2年コース約20名、1年コース約10名)
<2年コース>
●試験科目
英語
専門科目 一般 (健康科学・社会医学一般50題)
選択 (疫学・医学統計・予防医学・健康教育・精神保健・医療情報・医療倫理・医事法・公衆衛生調査方法論から4問選択)
口述試験(1次試験合格者のみ)
● 受験資格
大学を卒業(卒業見込)
<1年コース> 
●試験科目
英語
専門科目 一般 (健康科学・社会医学一般50題)
選択 (疫学・医学統計・予防医学・健康教育・精神保健・医療情報・医療倫理・医事法・公衆衛生調査方法論から4問選択)
小論文
口述試験(1次試験合格者のみ)
● 受験資格
大学を卒業(卒業見込)及び実務経験
   4年制大学卒:3年以上の実務経験
   6年制大学卒:2年以上の実務経験(医師等の臨床研修も実務とみなす)
<対象となる実務経験>
 行政機関(保健医療関係)、健保組合等の保険者、病院・診療所等の医療機関、介護老人施設、医薬品産業、医療関連産業、その他医療関係団体(NPO・NGO)などにおける保健医療関係の実務経験。保健医療分野の実務経験の例としては、医師・歯科医師・獣医師・薬剤師・保健師の資格で、行政機関あるは医療機関における常勤(週32時間以上)の勤務が挙げられますが、これ以外にも認められる場合があります。
出題傾向・対策
英語 公衆衛生学や医療倫理に関する英文を題材とした内容把握や論述問題が出題されていました。
専門科目
一般: 統計の計算問題、厚生統計の知識、疾病・医療裁判・保険制度等に関する知識を問う問題が出題されていました。
選択: 疫学調査の問題点を指摘させる問題、医学統計・予防医学の計算問題、医療倫理学の用語を解説させる問題等が出題されていました。