学院生随時募集
社会人・学生・一般
TOP 学院案内 講座概要 お問い合せ 清光教育総合研究所
東京サイエンティフック 大阪アカデミック

自主退学者支援対策

医学部自主退学者支援対策
歯学部自主退学者支援対策
医・歯学部自主退学
 (中途退学・放校・除籍)
 学生の方からの相談受付
医・歯学部自主退学
 (中途退学・放校・除籍)
 保護者の方からの相談受付
ご相談お問い合わせ
特別対策講座
東海医+獨協医特別対策講座
東海医+群馬医特別対策講座
歯科医師から医学部編入
海外留学帰国者講座
新潟大学歯学部編入対策
薬学進級対策講座
薬学部進級・補講講座
(株)清光教育総合研究所
スクール事業部 清光学院本部
〒530−0047
大阪府大阪市北区西天満3丁目4-5
西天満ワークビル1F
TEL(06)6363-5541(代)
FAX(06)6363-5542(代)
編入 大学 予備校 編入 大学 予備校
海外留学帰国者、帰国子女の方の問題点について
 清光編入学院では帰国子女の方々の日本の大学への編入・帰国入試対策授業を行ってまいりましたが、その際帰国子女の方々がしばしば直面される問題点に、以下のようなものがあります。

(1)小論文において、日本語は受動態と能動態の使い分けが(英語ほど)明確ではないせいか、日本語表記における受動態と能動態の使い分けがうまくできない場合があります。

(2)漢字の間違いが目立ちます。中でも同音異義の漢字を間違われることが目立ちます。

(3)英語で概念を理解されていても日本語の概念と合致しないので、カタカナ表記が小論文の中で増えてしまう場合があります。

 また、意外と苦戦されるのが英語です。日本の大学への編入・帰国入試の場合、答案は日本語で書くのが大半ですので、上記小論文の3つのポイントは英文和訳するときにも共通して出てくる問題ですが、それ以外にも、設問の意図を理解されていないために問題に正しく回答されない場合があります(「同音異義語」「接尾辞」という文法用語がわからないことも一因にあります)。
 日本の大学への編入・帰国入試へは、日本語の答案をまずしっかりと書く、という視点に立った対策が必要でしょう。

海外留学帰国者講座について(医学部編入対策等)

現在海外にて留学中で、帰国後に日本国内の医学部をはじめ歯学部や獣医学部への編入及び大学院への進学をご検討の諸氏のための特別対策準備講座を設置致します。

特別講座では、日本語能力を高める事を目的とし、海外留学経験者の方々に多く見られる日本語記述力や表現力の不足を改善する為、論証技術の向上をはじめ、編入や大学院進学に欠かせない志望理由書の書き方、小論文の対策も実施致します。

特別講座は、海外におられる場合でも、スカイプを利用して講義を受講頂く事が可能です。また、帰国後においては日本語支援対策の講義は勿論の事、目指す大学編入及び大学院進学対策講座としても活用頂けます。

下記大学は、医学部に関する海外留学帰国者が受験可能大学の一覧表です。
参考のためご紹介致します。

(国立医学部、私立医学部受験資格一覧表)
〈国立〉
北海道大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 なし
旭川医科大学
学士or一般 学士
出願資格 大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠
北海道所在の高等学校または大学卒業者で下記全てを満たす者
(1) 将来北海道の地域医療に貢献する強い意志のある者
(2) 卒業後は、本学が指定する道内の研修指定病院で卒後臨床研修を受けることを確約できる者
秋田大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の修業年限4年以上の大学を卒業した者および見込みの者
大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠 なし
弘前大学
学士or一般 学士
出願資格 大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠
青森県内枠は、学士(見込みの者)のうち、県内の高等学校もしくは大学卒業者で下記を満たすもの
(1) 青森県医師修学生として支援を受ける意志の有るもの
(2) 卒業後に弘前大学付属病院で臨床研修を行い、その後県内で医療に従事することを確約できる者
群馬大学
学士or一般 一般
出願資格 2年以上在学し。所定の科目の単位を修得した者および修得見込みの者
大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠 なし
筑波大学
学士or一般 一般
出願資格 二年以上在学し、62単位を修得した者および見込みの者
地域枠 なし
浜松医科大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の大学を卒業した者(卒業見込み含み)で、授与された学位と同等であると本学が認める学士の学位を授与された者
(事前に大学に照会する必要有り)
地域枠 なし
東京医科歯科大学
学士or一般 学士
出願資格 TOEFLにおいて以下の基準スコアを満たしている者
(PBT 500点 iBT 61点以上)
地域枠 なし
千葉大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 なし
新潟大学
学士or一般 学士
出願資格 大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修得見込み者
地域枠 なし
金沢大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 なし
富山大学
学士or一般 学士
出願資格 学士の学位を持たない者で、大学院を修了(修了見込み含む)している場合は、事前に照会する必要有り
地域枠
福井大学
学士or一般 学士
出願資格 大学院修士課程又は博士課程を修了した者又は修得見込み者
地域枠
名古屋大学
学士or一般 学士
出願資格 「修得を必要とする科目及び単位数」を修得した者
地域枠
滋賀医科大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の4年制以上の大学を卒業した者及び卒業見込みの者
大学院(外国の大学院を含む)の修士課程又は博士課程を修了した者及び修了見込みの者
地域枠
最終合格者から「緊急医師確保対策」に基づき、地域医療に強い意欲を持ち、卒業後、滋賀県内の病院に勤務する意志のある者を2名選考します
大阪大学
学士or一般 一般
出願資格 4年制以上の大学で2年以上在学し、かつ指定の単位を取得した者
地域枠 なし
神戸大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の大学を卒業した者及び卒業見込みの者
大学(医学・歯学及び獣医学の課程を除く)に3年以上在学し、又は外国において学校教育における15年の課程を修了し、大学院へ早期進学した者
大学(歯学及び獣医学の課程に限る)に4年以上在学し、又は外国において学校教育における16年の課程を修了し、大学院へ早期進学した者
地域枠 なし
岡山大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の大学を卒業した者及び外国の大学の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者または修了見込みの者
地域枠
次の(1)及び(2)あるいは(1)及び(3)の要件を備えた者
(1) 本学を卒業後に中国四国地方を中心とした地域医療に携わる目的意識のある者
(2) 中国四国地方の高等学校を卒業した者
(3) 中国四国地方の大学を卒業した者又は卒業見込みの者
島根大学
学士or一般 学士
出願資格 大学校及び専修学校の専門課程(修業年限4年以上、文部科学大臣が定める基準を満たす者)で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者(修了見込み含む)
地域枠 島根県内の高等学校又は高等専門学校卒業者(高等学校在学中に島根県内に在住していた者を含む)の中で特に島根県の医療に貢献する意志を持つ者
鳥取大学
学士or一般 学士
出願資格 外国において学士に相当する学位を授与された者を含む大学院修士課程又は博士課程を修了した者及び修了見込みの者
地域枠 なし
山口大学
学士or一般 学士
出願資格 国外の修業年限4年以上の大学を卒業した者及び卒業見込みの者
国内外の大学院修士課程又は博士課程を修了した者及び修了見込みの者
地域枠 山口県内の小学校、中学校又は高等学校を卒業した者で、医学部を卒業後、山口県内で¥の医療機関等において、過疎地を含めた地域医療の発展に貢献する強い意志のある者
愛媛大学
学士or一般 学士
出願資格 外国の3年制又は4年制以上の大学を卒業した者又は卒業見込みの者
大学院修士課程或は博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠 なし
香川大学
学士or一般 学士
出願資格 専修学校の専門課程(修業年限4年以上で文部科学大臣が定める基準を満たしているものに限る)を文部科学大臣が定める日以降に修了した者及び修了見込みの者
大学院を修了した者及び修了見込みの者
我が国において、外国の大学の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び修了見込みの者
地域枠 なし
高知大学
学士or一般 学士
出願資格 過去において本学医学部医学科学士入学(2年次編入学)試験の最終選抜の受験経験を有しない者
地域枠 高知県内の高等学校(高知工業高等専門学校を含む)を卒業した者又は高知県内の4年制大学の卒業者(卒業見込み者を含む)で、卒業後高知県内の医療機関で地域医療(僻地医療を含む)に従事することが確約できる者
長崎大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 なし
大分大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 大分県内の中学校又は高等学校を卒業した者であり、卒業後、大分県の地域医療に貢献したいという強い意志を持ち、合格した場合は、入学することが確約できる者
鹿児島大学
学士or一般 学士
出願資格
地域枠 鹿児島県における地域医療に従事しようとする強い意欲と情熱を持つ者で、卒業後は、僻地を含む地域医療に従事することが可能で、鹿児島県から貸与される修学資金の受給を確認できる者
〈私立〉
東海大学
学士or一般 一般
出願資格 4年制以上の大学(外国の大学含む)に2年以上在学し、62単位以上修得した者及び修得見込みの者
短期大学卒業者(見込みの者)
高等専門学校卒業者(見込みの者)
専修学校修了者(見込みの者)
※外国の大学等に籍をおいた方は、出願資格の確認を受けて下さい
地域枠 なし
北里大学
学士or一般 学士(一般経由)
出願資格 4年制以上の外国の大学を卒業し,学位(学士)を取得した者及び取得見込みの者
大学院修士課程または博士課程を修了した者又は修了見込みの者
地域枠 なし
杏林大学
学士or一般 一般(一般経由)
出願資格 原則として大学において、本学医学部の第1学年で学修する各科目の単位数相当を修得している者
地域枠 なし
金沢医科大学
学士or一般 一般
出願資格 4年制以上の大学に2年以上在学(休学期間を除く)し、62単位以上修得した者又は修得見込みの者
外国の大学を卒業した者及び卒業見込みの者で、日本の学士と同等の学力を有する者
※短大・専修学校からの出願はできません
地域枠 なし
愛知医科大学
学士or一般 学士(一般経由)
出願資格
地域枠 なし
獨協医科大学
学士or一般 一般(AO入試)
出願資格 4年制以上の大学中退者、大学在籍者含む入学年の4月1日時点で25歳以下の者
地域枠 なし
日本医科大学
学士or一般 学士(一般経由)
出願資格 本学医学部医学科第1学年で履修する物理学・化学・生物学に相当する知識を修得している者
地域枠 なし
その他
歯学部編入に関する情報はこちら

薬学部編入に関する情報はこちら

獣医学部編入に関する情報はこちら

(詳しくは事前に各大学に確認が必要です)
受講をご検討の方は
清光編入学院大阪本校 編入学予備校(東京 大阪 福岡)
教務課 Tel 06-6363-5541  E-mail info@seiko-lab.com
までご相談下さい。