学院生随時募集
社会人・学生・一般
TOP 学院案内 講座概要 お問い合せ 清光教育総合研究所
東京サイエンティフック 大阪アカデミック
清光編入学院
東海大学医学部一般編入学試験情報
東海大学医学部
編入学講座のご案内
東海大学医学部編入学試験
対策
東海大学医学部編入学試験
対策模擬試験
東海大学医学部編入学試験
Q&A
東海大学医学部編入学試験
受講生の皆様へ
東海大学医学部編入学試験
TOPICS
問い合わせ
(株)清光教育総合研究所
スクール事業部 清光学院本部
〒540-6591
大阪市中央区大手前1-7-31
天満橋OMMビル4F西側
TEL(06)6948-6574
FAX(06)6948-6575
「2016年度 東海大学医学部一般編入学試験」
【1次試験について】
 適性は例年通りの構成で、図形や数学領域の問題、資料解釈や文章問題、パズル型の問題が出題されました。問題数ここ数年間若干変動していますが、数的作業力が重視される傾向は続いています。時間内に問題数を確実にこなす、という実践的な対策を行っていく必要があります。
 英語には出題内容に大きな変化があり、統計や計算の問題が出題されませんでした。
また、英文読解問題の中に、生命科学の専門的内容や現代医療事情に関する知識が問われるものが入り、医学的な内容を問う傾向が顕著になってきています。ここ数年で英文の内容が多岐に広がっていますので、「英文が読める」だけでなく、数々の話題に関する予備知識を増やし、英文を読むスピードを高めていく必要があります。

【2次試験について】
 例年、2次試験(面接試験。プレゼンテーション含む)は1次試験で定員の4倍程度まで絞られた上で行われています。東海大学医学部編入試験合格のためには、1次試験と同様、試験形式にあわせた実践的な対策を進めておくことが必要です。
 清光編入学院/編入予備校では、東海大学医学部編入2次試験形式にあわせて、面接に必要な技術とプレゼンテーションで問われやすい話題やその解釈について総合的に修得すべく、個別指導により試験日直近まで対策を行います。
 カリキュラムにつきましては、受講生の方々の学修状況やご希望を考慮した上で、最大の効果が発揮されるように実施致します。



お問い合わせ・資料請求フォームはこちら
清光編入学院は学士編入学試験時代からこの試験への対策講座を開設し、きめ細かな指導を行い、これまでに多くの合格者を輩出してまいりました。東海大学医学部編入試験受験指導ノウハウの蓄積は他の追随を許さないものと自負しております。
合格のためには2 次試験に特化した対策を、進めておくことが必要です。
清光編入学院では東海大学医学部編入試験対策講座13年目を迎えます
本件のお問い合わせは、
清光編入学院/編入予備校(東京 大阪)
東海大学医学部一般編入学試験対策講座係
Email: info@seiko-lab.com
EL 06-6948-6574 FAX 06-6948-6575
受付時間 10:00〜18:30 (月・火曜日を除く)
までお気軽にご相談ください。