ご挨拶
 清光編入学院は学術・教育領域を専門に専業とする「清光教育総合研究所」が運営する大学院進学・学部編入学・社会人大学進学専門の支援スクールです。
国立大学退職教員・非常勤講師・准教授の兼任者・専任講師等、自然科学・生命科学領域はもとより人文科学・社会科学領域まで多数在籍。

 研究者・教育者の経験と知識を活かした学習指導を提供します。編入学試験・社会人入試・院試等の入学試験等の入学考査対策は勿論のこと、入学後の進級支援までを取り込んだこれまでにないスクールです。

 社会人・大学生・大学院生諸氏のライフサイクルを考慮し、利便性の高いオフィス中心地で教室を設置しました。
新しい職業人養成への登竜門としてシンクタンクで培った知的財産を受講生皆様のキャリア・アップツールとしてお使いいただけるよう努力いたします。  
指導教官には教授法に長けた研究員を配置、「生きた参考書」として受講生諸氏のお役に立てるよう教材研究から教授法研修を第一に授業運営を行います。

 進学相談・入学時期も随時受付となっております。皆様の将来への一層の飛躍を心より願っております。

清光学院/清光編入学院
教職員一同
医師・歯科医師・獣医師の先生方へ
薬局ご経営で、ご子息を跡継ぎにお考えの皆様へ

清光編入学院では、
“息子は、大学は医学部以外の大学で卒業したけれども、やはり息子に医師を継いでほしい”
“一般入試では、娘は歯学部に合格できなかったが、両親とも歯科医であるので、歯学部編入を利用して歯学部に合格してほしい”
など、医学部、歯学部、薬学部、獣医学部などへの編入制度を利用して、“御子息様を是非跡継ぎに”とお考えの、ご家族の方からのご相談をお受けすることが多くございます。

清光編入学院の受講生のほとんどの方が、上記のようなご相談から始まり、編入学制度の利点をご理解いただいた上、ご希望の進路に進んでいらっしゃいます。また、一般入試の受験では合格できず、編入学制度を知り、清光編入学院で受講後、編入学合格によって、ご希望の学部に通っていらっしゃいます。(一般入試で受験した大学よりもより難易度の高い大学に合格されることも多いのが特徴です。)

編入学を目指されるご家族の皆様のお気持ちを考えまして、清光編入学院では、入学手続き時の面談だけではなく、毎月の担当者面談においても、可能な限り、ご家族の皆様との面談の機会を設定しております。
毎月の面談では、ご両親のご意向も充分にお伺いし、編入学制度について充分にご説明させていただき、目標の達成に向けて、全力でバックアップする体制を整えております。
通常の大学受験とは異なり、編入学試験では、大学ごと、また、国立私立によりましても対策が大きく異なり、また、御子息様の学歴や年齢、ご両親のお考えによりましても、選択の基準が異なって参ります。編入学試験の時期も、夫々異なるため、スケジュール管理も重要となります。また、出願のために新たな単位取得が必要な場合や、大学院への進学が有利となる場合もございます。
清光編入学院では、編入学専門予備校として、単なる科目の指導だけではなく、各大学により異なる出願書類の準備、取得単位の確認、大学への出願資格見直しの要望など、編入学受験に必要な全てについて、また、受講のための宿泊施設、学生寮も含めてサポートさせていただいております。(海外での受講の場合は、募集要項の発送などを行います。)
清光編入学院の受講生の大多数の方が、ご両親の病院、歯科医院、動物病院、薬局の後継者として、清光編入学院に通っていただいております。

清光編入学院に、ご遠慮なくご相談下さい。

医学部編入/歯学部編入/薬学部編入/獣医学部編入 対策予備校(東京・大阪)
SEIKO Academic Pavilion
清光編入学院/教務課 E-mail info@seiko-lab.com
または TEL 06-6363-5541 FAX 06-6363-5542
受付時間 10:00〜19:00(月・火曜日を除く)